優しく 強く たくましく

しょうれんかいくん達が大好きなJDです♡三兄弟のことについて多く書きますが、Jr全体についても書きますよ!!不定期更新ですがよろしくです(^^♪

愛はいつだってきんぐちゃんの味方さっっっ!!〜

 

 

2016年もあと残りわずか。みなさん、なにかやり残したことはありませんか??もっと自担に会っておけばよかった、とか、この日に応募しとけば当たったかも...まあ色々ありますよね。

わたしは、サマステもっと入ればよかった...1番考えちゃいけない。夏はもっと頑張るべきだったんだ!!!!!!

 

 

 

 

...と、私の現場事情はどうでもいいとして........。(笑)

 

 

 


わたしは、きんぐちゃんにファンレをかきたいのですが、わたしには変なジンクスがあるんです。それは、本気でファンレを書いたあとその人を必ず降りてる(ファン辞めてる)というジンクス。そんな理由のせいか、なんか勇気がなくって......。せっかくなのでブログで綴ろうと決めました。

 

 

 

 

 

まずしょおくんへ。
わたしは、しょおくんは変わってしまったと思います。でもそれは悪いほうじゃなくていい方に。前にまいジャニでこおじくんは「しょおは変わってないよ」と言ってたけど変わったよ、と思ったゃった。あくまでもわたしの中で、ですが。まず笑わなくなった。笑い方がわからなくなったのかな?関西の時はもっとニコニコ笑ってたよ。でもきっと理由があるよね?ずっと笑ってないわけじゃないんだ。笑う場所を選ぶようになったんだね。僕はここが落ち着く!っていうときはちゃんと笑えてる。今はそれがきんぐちゃんだし、昔は関西だった。自分が落ち着くと思った居場所は大切にしてね。
あと、バカ?アホ?キャラを卒業した。関西のときみたいにあんまり天然代表、じゃなくなったね。それはしょおくんがずっと嫌だったからだよね。わかるよ。前にラジオで「天然言われるのは嫌っていうか...」ってちょっとタジタジだったもんね。だから、きんぐちゃんの対談の時はあんまりしょおくんじゃなくかいくんがアホ?みたいな立ち位置でいじってるもんね。しょおくんはきっといじられるのは苦手だったんじゃないかって思ったよ。キャラを変えるのは自由だし、それでいいと思う。
しょおくんがすごいなって思うのは、人を見る力。人間観察っていえばそうかもしれないけど、しょおくんはしっかり見てる。「れんは早くリハ来てる。」「かいとは裏で悔しくて、泣いてた」などなど。わたしが1番驚いたのは、何かの雑誌で「東京Jrは、海人のすごさにまだ気づいてないと思う」と言ったこと。ここでいうすごいこと、は変なこと言う、じゃなくてすごい力を秘めてる、っていう方のすごさ。しょおくんは年下のかいくんのすごさを見抜いていた。周りの環境に敏感で察知するのが得意なのかな。
だからこそ、関西からずっとファンの人のざわざわにも気づいて、たまに話題に出したりするんだよね。
しょおくんはしっかり周りを見て気遣いができるんだと思う。ほんとにしっかりしてる、さすが座長を任されるのもわかる。

 

 

 

 

 


れんくんへ。
れんくんは、しょおくんの逆で全く変わってないよ。なんでって、不器用でまっすぐ。東京に来て右往左往だったれんくん。とにかくみんなの輪に入りたくてちょっと東京に染まったりしてるけど、茶髪にしたりしてみたり、高い服買ったりしてるけどそれは、不器用ながらも「俺も東京の仲間に入れてくれ!」っていう意思表示な気もする。きっとファンやオタクの中には、そんなの意思表示じゃない!って感じるだろうけど、だって不器用で人間らしいのが、れんくんだもん。関西のときも全然関西ッコじゃないのにあんなに関西弁になっちゃったし。関西のときもしっかり関西に馴染もうと不器用ながら頑張ってた。「きんぐでコンサートしたい!」「きんぐが埋もれないように!」っていってるれんくんを否定してるファンいたけど、それは昔かられんくんがまっすぐなことを知らないのかな?「まいジャニコンサートしたい!」「この6人(なにきん)でデビューしたい!」はまっすぐなれんくんが言った言葉。ほら、何一つ変わってない。れんくんは今の仲間やファンに対してまっすぐに向き合う。過去を振り返ってブツブツ考えず、「今はこれや!」って思ったことに一直線。そんなれんくんがだいすきだし、変わらないでいてほしい。

 

 

 

 

 

かいくんへ。
わたしがきんぐちゃんのファンになったのはかいくんのおかげかもしれない。だって、かいくんの魅力に気づかなきゃ、わたしは、れんくんとしょおくんのシンメが好きで、なにきん好きで関西のおたくになっていたかも。でも、最初はかいくんへの同情だった。「この子可哀想なのかな」って。でもかいくんをみていたら、「ぼくは可哀想なんかじゃない!だってこんなにだいすきな2人といるんだもん!」って何かが叫んでて。なんかすげぇなってなっちゃって。わたし、何もわかってないじゃん!ただの知ったかぶりファンじゃんか!って。かいくんはきっと人1倍傷つきやすいし、ピュアで。しょおくんれんくんと一緒に活動し始めた頃、ダンスの振りを間違えたり、あまりうまくMCに入れなくて悔しそうにしてるかいくんも知ってるよ。でも、こんなに大きくなれた。だって、かいくんはほんとに2人が好きでだからこそ、自分は2人のためにカワイイ曲選んで2人を引き立てたり、しょおくんよりも爆弾だ、と言われてもニコニコしていて......。ほんとに大人になったと思うし、成長したよね。「いつも2人には感謝してるよ。」ってしっかり気持ちを伝えるかいくん。2人はしっかりかいくんから愛されていて、かいくんがいるからきんぐちゃんは温かいグループなのかもしれない、と思っちゃうよ。
かいくんが、きんぐにいてくれてほんとによかった。2人をだいすきになったのがかいくんでよかった。かいくんが2人に初めて会ったとき、ジャニーさんに「(あの2人といて)楽しかった!」って言ってくれてほんとによかった。
しょおくんは2016年4/27の少クラの手紙コーナーで「かいとには頼ってばかり...」みたいなこと言ってたけど最近ようやくわかった。しょおくんが舞台中も毎日励ましの変顔したり、れんくんの喧嘩に付き合ってあげたり...(笑)
Mr.KINGの縁の下の力持ちだと思ってるよ。

 

 

 

 

 

 

 


こんなに温かいグループだからこそ、今年のEXシアターは幸せの箱だったし、ほんとに素敵な場所だった。ずっとあのまま時が止まればよかったのに、って最近たまに思ってしまう。
永遠に続くものではないからこそ、儚くて尊くて...

 


だから、わたしはきんぐちゃんが存在する限り...

 

 

 

 

 

 

 

ずーーーっと
きんぐちゃんだいすき!!!!って言い続けたい。

 

 

 

 

 


きんぐちゃん担が肩身狭い思いするのは間違えてる気がする。きんぐちゃんへの思いを書きながら、「きんぐちゃんはしっかりファンと向き合ってるじゃん。」って感じた。わたしたちおたくとかファンが、「いいのかな?」「なんか否定されてる...」って思ったら何かしらの形で伝わってしまうものだし、おたくやファンが信じて支えてあげなきゃ誰が支えてあげるの!?って話じゃないですかっっっ!!!!だからこれでいいんです。わたしは胸を張ってきんぐちゃんのおたくを、2017年も続けていこうと思います。

 

 

 

 

 

 


ブログは去年も投稿した「今年1年ナンバーワンパフォーマンス集」をするかもしれませんが、とりあえず......良いお年を。(∂ω∂)(ㅍ_ㅍ)(・♢・)

 

f:id:s_r_k_2324:20161214212812j:image